造園土木一式 企画・設計・施工・管理

群馬営業所 WEBアルバム

池袋商業施設屋上緑化
池袋商業施設屋上緑化
大変な現場でしたが、なんとか納期ギリギリ間に合いました。
施工範囲に荷揚げした材料を置かざるをえなかったため、それを移動しては施工してを繰り返しました。特に縁石は1つ38kgもあり、移動するのにも一苦労でした。
建物際は芝刈りの頻度が少なくて済むTM9という芝です。右側の植物はギルドエッジというグミの一種です。

ただ残念なことにこちらの屋上は一般開放していないということで、観ていただくことができません・・・。

ウィンターオーバーシード
ウィンターオーバーシード
手前が洋芝ペレニアルライグラスを播種し、発芽生育したグラウンドです。ティフトン芝のままの奥のグラウンドとの差は歴然です。
太田市Y邸造園工事
太田市Y邸造園工事
白いおうちに白い庭。白い砂利のなかに敷いた枕木がまるでピアノの鍵盤のようです。手前にはシルバープリペット、シンボルツリーにはカツラを使いました。
邑楽町A邸造園工事
邑楽町A邸造園工事
 お打ち合わせを重ね、ご主人がひとりではできないところを中心に作業させていただくことになりました。
 フェンス、土留め、そして高木、築山といった部分です。植栽はご要望のあったミモザ、トネリコの他、カツラ、シマトネリコ、コナラなどを配置しました。

緑のカーテン
緑のカーテン
 ネットを竹に固定して、それを壁にたてかけて地面で固定するという方法をとりました。費用面からも仕方のない方策だったのですが、ゴーヤが生育すると受ける風圧が大きくなるので、様子を見てさらに支柱を設置するなど検討する予定です。
ワイルドナイツトップリーグ制覇記念植樹
ワイルドナイツトップリーグ制覇記念植樹
 昨シーズン、惜しくも2冠は逃しましたが、これまでの日本選手権3連覇のオリーブに並んで、トップリーグ初制覇のチャンチンが植えられました。これで4本目の記念植樹です。
 オリーブは花付きが良く、また今年もたわわに実がなることでしょう。
 チャンチンは赤い芽吹きの時期が過ぎてしまったのですが、紅葉を楽しみにしたいと思います。「三洋電機ワイルドナイツ」の赤はここに生き続けます。

エアレーション
エアレーション
 エアレーションした後のコアです。サッチも少なく、土も砂が混ざっていい砂壌土の状態です。
太田市A邸造園工事4
太田市A邸造園工事4
 鉄平石で縁台まで続きます。ウメは実のなるものということで野梅という原種に近い品種のものです。
 実はこのお庭の絶景ポイントは隣の娘さん邸のリビングからで、お打ち合わせのときにちょうど黄昏時で雪が降っていて、施工した者が言うのも何ですが、それはもういい感じでした。お母様も大変悔しがって、娘さんに拝観料を取る!とおっしゃっていました(笑)絶景ポイントからの写真はお隣り邸も完成後UPしたいと思います。

<<prev 1 2 3 4 5 6 7 next>> ●p.ink

群馬営業所のページへ戻る