造園土木一式 企画・設計・施工・管理

コラム

2013年03月のコラム

2013.3.2
 2月28日に行われました安倍首相の施政方針演説、全文が翌日の日経新聞に掲載されていました。

 全文は読んでませんが、目に留まった言葉がありました。締めくくりの話しで、江戸時代の高名な学者の貝原益軒の話しでした。

 ボタンの花を大切に育てていた益軒は、ある日外出していた間に、留守番をしていた若者が誤ってその花を折ってしまいました。若者は益軒に大変怒られると思い心配していましたが、こう言ったそうです。

「自分がボタンを植えたのは、楽しむためで、怒るためではない」

ハッとさせられる話しでした。
なんの「ため」か、常に心に留めて生きたいと思います。